Hawaii Wedding & Honeymoon

2017年夏にハワイで結婚式♡遠距離恋愛をしながら結婚準備をすすめました。

遠距離恋愛から結婚〜1ヶ月で離婚危機!!〜

こんにちは、ちえみです。

今日は結婚準備とは離れて、遠距離恋愛を終えての結婚生活についてです。

正直、結婚してからの1ヶ月は、想像していたものと全然違い、あまり楽しくありませんでした。

 

結婚前のうきうき♡したものとは少々異なりますので、興味のない方がスルーしてくださいね。

 

 

結婚するまでは超遠距離恋愛生活を送っていましたが、結婚式後は仕事をやめて、夫と新しい生活をはじめました。初めての専業主婦。それまでは一人暮らし&総合職として割としっかり働いていたので、余った時間を持て余す日々。。。

 

夫とは、付き合ってすぐに遠距離隣、3ヶ月〜半年単位でしかあっていなかったので、ここぞ!とばかり新婚生活を楽しめばよいのですが、 

「俺のことばかりじゃなくて、ちえみも他に自分で楽しめること探したら?」 

なんて言って自分は仕事をしたり趣味を楽しんだり、友だちと遊びにでかけたり。

(あなたは仕事をして友達もできているからいいけど、私はまだ友人もいないんですけどーーー怒!)

 

慣れない土地で、気分がなんとなく下げ止まりしていて、鬱々としていました。

こんなことなら、ついてこなきゃよかった。

仕事やめなきゃよかった。

自由に使えるお金もなくて、毎日に全然張り合いがない。

 

そんな状態で、仕事から帰ってきた夫に「今日は何してたの?」なんで聞かれてもなんて答えればいいかわからない。

すごくモヤっとしました。

「新婚1ヶ月 離婚」とか「結婚 仕事をやめる」とかでひたすらgoogle検索して、ああ、もっと大変な人もいるんだなとか、私の状態もそんな悪くないのかな、なんて考えていました。

 

不満を書き出す

夫へのもやもやした感情、原因がわからないけれど自分へのもどかしい気持ちをどうしたらいいかわからない時に、その気持ちのままを何かに書きだします。

 

私が利用しているのは、無料のgoogleスケジュール。

これに「うつ日記」なんてそのままのタイトルをつけています。(普通の日記も書いていますよ!笑)

 

罵詈雑言かいています。文章の構成も、繋がりもありません。

誰にも、絶対見せられない。笑

 

でも、これが意外とすっきりするんです。

 

私が書き出して気がついたのは、

このモヤモヤししていた感情を「今の生活は誰かと比べてましだ。楽しいはずなんだ。」とかで自分を納得させて、だましだまし生活していたけど、「自分が辛いと感じるものは辛い」んだ!

ということでした。どうしても辛い状況にいると、「もっと大変な人がいるんだから、この人よりましだ」って思いがちじゃありませんか?

 

辛いと思うこと=弱い人間というレッテルを貼るような気がして、そう思いたくなかったんです。現在の状況と自分の感情を、受け入れきれていなかったんだと思います。 

 

「なんでそんなに焦ってるの?」

友人に話を聞いてもらっている時に言われました。今の私に一番しっくりきた言葉でした。

早く新しい環境になれなくっちゃ。

新しい友達をつくらなきゃ。

今までだって環境の変化なんていっぱいあったんだから乗り越えられるはず!

早く仕事を見つけなくちゃ!

知らず知らずのうちに、自分でハードルをあげて追い込んでいたんです。

 

この状況を打開したくて、毎週のように新しいコミュニティに顔を出したり、就職セミナーを受けに行ったり、新しい勉強を始めたりしていましたが疲れました。。

夫も良かれと思って週末は友人同士の集まりに呼んでくれたりホームパーティーをしたり、色々と連れ出してくれるのですが、深く、少ない友人と交流して行きたい私としては、毎週のように新しい人と出会う状態に疲れてしまいました。

 

それが態度にも現れるからか、「なんでそんなに拗ねているの?」と聞かれる始末。

でも自分でも整理できていない感情をうまく説明することなんてできないし、そんなことを人に話すのも嫌だった私は、さらに負のスパイラルに入っていました。

 

googleスケジュールと、友人のおかげでなんとか頭の整理ができた私は、夫には、

マイペースで交友関係は広げて行きたいこと、「今日何してたの?」って聞いて欲しくないこと(でも今日の出来事を話したい時には喜んで聞いて欲しいこと笑)をお願いしました。

 

ちえみは毎日勉強をしていたり一人の趣味も楽しんだりしているからその話を聞くと前向きになれて嬉しかったんだ。

プレッシャーをかけているつもりでは全然ないし、そう感じずに答えて欲しいだけなんだけどな〜。。。

 

良い旦那です笑

 

でも、私のプライドが高いんでしょうね。

理想の「こうでありたい自分」「こうあるべき自分」と比較してしまって、今の主婦という生活に「今日は何にもしてない」なんて感じて自分で追い込んでいたんです。

 

そのことも素直に話しました。

 

そうしたら、ちゃんとわかってくれたようで、

笑って、まずは心身ともに元気に過ごしてくれたらいいからね、なんて言ってくれていました。

 

書き出したものをお金に変える

「結婚1ヶ月で別居」「新婚なのに離婚」でひたすら検索している時に、こんな面白いサービスを発見。

 不満を買い取ってくれる・・・?!!!

「不満買取センター」だなんてなんだか怪しいと思いましたが、調べてみるとなかなか面白い。

投稿された不満をビッグデータとして保存、集約、解析して、その不満を解決するための提案を企業や行政に売って収益をだす仕組みなんだそうです。

何このサービス、最高じゃないですか!!

 

運営している会社(株式会社Insigt Tech:http://insight-tech.co.jp/)は、まだ日本に少ないデータアナリストが活躍している会社です。集約したデータ解析の結果も公開しているので、自分の投稿した内容がこうして反映されているんだな、と思うと面白いですよね。

 

最近TVでの特集、露出も増えているので、ご存知の方も多いのでしょうか?

不満投稿をするとポイントがたまり、それがたまるとAmazonギフト券と交換できるそうです。

こういう、意表をつくサービスを創出するって本当に面白いです。

すごいな〜

 

・・・なんて思って夫と話していたら、この1ヶ月のもやもやした感情は、嘘のようになくなっていました。

何かを調べたり、伝えたりするとあっというまに時間がたってしまうし、すごく楽しく感じるので、やっぱりブログを初めてよかったとおもいます。

いつも読んでくださって、ありがとうございます。

 

とりあえず不満とともに希望も書きます

不満がすっきりしたところで、「ならどうなってほしいの?どうしたいの?」ということを考えてみました。

 

転職が当たり前(労働の流動性が高い)世の中になってほしい

そしたら、ちょっと休憩してワーホリ行こうかとか、必要なスキルを磨くために家にひきこもりますわとか、大学通いますねとか

やっぱりお金が欲しいからもう一度働こうとか

休閑つけながら人生を楽しめる気がします。

 

そんなことを、この本を読みながら考えていました。 

夫の収入に頼るだけではなくて、心も経済的にも自立した、夫と対等な関係をつくりたい。

 

この状況を楽しめる心の余裕。だいじ。

 

まいぺーす、まいぺーす

f:id:Hawaiiweddinghoneymoon:20170829003821j:plain

 

結婚準備のブログもマイペースで書いて行きますのでこれからもよろしくお願いします(^^)